名曲の共通点(メロディー)

名曲といわれる曲にはメロディーに共通点があります。
その共通点とは「分かりやすいメロディーが繰り返される」ということです。

あなたの頭の中にある名曲(ヒット曲)を思い浮かべてみてください。 

ここで簡単に例を挙げて解説します。 

・美空ひばり 『川の流れのように』
美空ひばりを代表する名曲に『川の流れのように』があります。
この曲のサビは、「あーあーかわのながれのよーにー」というメロディーが耳に残ります。
このフレーズは、8小節のあるサビの前半4小節がこのメロディーで曲の大部分が
このサビのフレーズから構成されています。

 ・XJAPAN 『Forever love』
XJAPANの名曲バラードの一つである『Forever love』は、音符一つ一つがシンプルに
構成されているため耳に残りやすいメロディーになっています。
「フォエヴァラーーブフォエヴァドリーーム」と、この曲もサビの前半は
シンプルなメロディーが繰り返されています。

・SMAP 『世界で一つだけの花』
SMAPの名曲でミリオンヒットとなった『世界で一つだけの花』も、分かりやすいサビのメロディーが
繰り返されている曲です。
「せーかいーにひーとーつだーけーのはーなー」このフレーズは誰もが口ずさめる
分かりやすいメロディーで、サビはほとんどこのメロディーの繰り返しです。
そのため、多くのリスナーが一度聞けば耳に残る曲になっています。

これらの曲は、ほんの一例ですがサビのメロディーに共通点があると例としてご紹介しました。
名曲の共通点は・・・

1.サビがメロディーはシンプル
2.わかりやすい
3.繰り返される

この3つの共通点があることを覚えておきましょう。

一週間で誰でもプロ同様のヒット曲が作れるノウハウをご紹介します。

7日間作曲上達マニュアルはこちら

コメントを残す